09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»10
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
それならば、意見を述べよう「昭和天皇論」(小林よしのり)
2010/04/04 [Sun]09:17
「天皇論」で祭司王としての天皇の歴史と立場と役目を紹介した作者に描く、終戦期の昭和天皇。

資料とつきあわせて考えや行動を追い、補足した再現漫画になっていて、御前会議を巡る展開はドラマチックで面白い。
ゴーマニズム宣言の方はもう横目でしか見てないけど、もはやテキストに挿絵がある程度。
ギャグマンガの方も、くどい絵とシンプルなコマ割でいまひとつだった。
でもここの再現ドラマは、じっくりとした描写がはまってるなぁ。

天皇論としては、祭司へのこだわりが描かれてないのが意外で、「最後の決断」をし「臣民とともに」生きた政治家として描いてある。
祭司どころじゃなかったのか、と思ってしまったが、続けて読むと不思議かもしれない。

繰り返し主張されているのは、立憲君主だから天皇は戦争責任を負わないということ。
日本にとって天皇は国土を含む自然の一部であり、スケールがデカすぎるからこそ具体的な言動は抑えられている。
天皇が出てくるときは緊急事態であり、だからこその切り札。

その「格」に心酔できるかは、それぞれだ。ここはもう、そうとしか。

じっくり資料と向き合って、昭和天皇について紹介しているのだから、攻撃的な描写を抑えれば……せっかくの伝記が、荒れた気持ちになる。
ま、それじゃゴーマンじゃないか。

ゴーマニズム宣言SPECIAL 昭和天皇論ゴーマニズム宣言SPECIAL 昭和天皇論
(2010/03)
小林 よしのり

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

祭司王だからだ!「天皇論」(小林よしのり)
2009/06/22 [Mon]12:22
皇室について、成立と役割と国民、国家とのかかわりを解説する漫画。
イマジネーティブな部分もある情報がわかりやすく受け取れるのは漫画のいいところだ。

本書では皇室、天皇の存在を自然と一体でみなしている。
海や山や風や稲穂のような。
天皇は今日もあなた(日本国民)のために祈っている、という感覚は、確かにもっと共有されていいだろう。
神様はどこかで見ている、天網恢恢の自覚は、きっと社会をよくする。
(これは真顔で思う)
法律で穴埋めをしていく補修作業をがんばるよりも、家の基礎がしっかりしてたほうが長持ちする。まさにそれ。

そもそも階級的な上下でなく、シャーマンキングとして別次元にスライドさせて捉える見方は合点がいく。
特殊で文化的にも意義のある仕事を世襲している人たち、ということだ。
2000年超ってのが神話含みだとしても、国宝なんてメじゃないほど、存在が保持されているわけで、自分としてはそんな続いてる事象をだ、ここ最近の価値観だけで覆せないだろうと思う。
だって法隆寺より古いんだよ。法隆寺がどんだけ大事にされて、補修されて、尊重されているか。
そんだけで価値は十分だ。

基礎となる神話の整理、三種の神器の確立をした天武&持統の功績は大きいな、と思うことも含めて。

漫画としては、繰り返しになるが祭祀のイメージ的な描写も含めて漫画であることのメリットがあり、かつ情報量が豊富で、勉強の基礎になりそう。
(ここで読むだけでなく、巻末記載の資料も参照しなさいねー。でないとウノミだよーと自分へ)

その確からしさだけで十分なのだが、「左翼のこれは間違っている!」的なあげつらいが、皇室の静的な(不滅の意味で)ニュアンスと合わないのだよ。
落ち着け。ちゃんとした存在を丁寧に解説しているんだから、いきりたったら逆に「うさんくせー」「何か隠してるでしょ」って思うだろ。
同調させたいんだったら、怒りじゃなくて「こうなっておりますが?」と提示すればいいのにさ。

って、そういう芸風の漫画なんだけど。

あと、気になるのは秘書みなちゃんによる解説、資料。
なんで手書きなんだろう?
いや、汚くて読めないってんじゃないからいいんだけど、申し訳ないが写植よりも美しいとか、写植とは別の価値があるものには思えない。
最初に作ってたのが手書きで、それをそのまま使ったのかな。
そこは不思議。

ゴーマニズム宣言SPECIAL天皇論ゴーマニズム宣言SPECIAL天皇論
(2009/06/04)
小林 よしのり

商品詳細を見る

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

恐れ多くも加齢臭「遅咲きじじい」1
2007/08/07 [Tue]07:59
古書店で発見。連載開始は知ってたけど、単行本がもう出てたんだ。カラーページ再現、カラー4コマ付きのプチ豪華本仕様。定価は1000円するのか。

自分は弱者ではない、深謀を心がけるべし、ヅラやネクタイとはなにか? などなど、行動や思考を規定してハマりこんでいく生き様ギャグ。

いろんなジジイの姿はそのまま社会時評ギャグで、30過ぎの匂いフェチ“モテたい”巨乳美女とは老年恋愛ギャグを展開。品格と性欲が混じって笑いの地雷原を疾駆するわけだ。語って悩んで焦って、とにかく笑わせようとする。
んでもって妻の存在をじんわりと効かせるのだな。孫の世界にも顔を出せるし、無職の老人だけに関わるフィールドが広い。思いついたネタを余さず散太郎に託していける。自由だ。
単行本一巻目の仕込みは上々。

いろいろ忙しいなかで、よくこんだけギャグに気力と時間を割けるなぁ……とみんな読んでて思うのではないか。ここにプライドあり。失礼ながら、予想以上に面白かった。ただのギャグ漫画として。

絵の密度が濃く、顔面で笑いを取りにいくこともしばしば。コロコロやジャンプの世代にとっては見慣れたものではあるが、ちょっと引いてみると懐かしい匂いもする。これがギャグ漫画の加齢臭か?(適当にまとめすぎだな)

でも、カラー付きとはいえ定価だと1000円か……。

遅咲きじじい 1 (1) 遅咲きじじい 1 (1)
小林 よしのり (2007/04/30)
小学館
この商品の詳細を見る

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。