03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
売れることを考えて「バカでも描けるまんが教室」
2007/07/28 [Sat]13:14
テレビで金持ち少女漫画家として出ていたことと、「快感フレーズ」の作者ってことしか知らない新條まゆ。人気漫画家のエッセイ的なものかなーと思って買ってみた。

ところが内容が濃いし面白い。作者本人の漫画家になるまでを振り返りつつ道具やテクニックについて解説する構成で、ギャグ込みの半生記としても、教本としても成り立っている、のではないか。漫画描かないからわかんないけど。

ガチガチのハウトゥー本でなく、ただのエッセイ漫画でもない。新條まゆの名前で買った漫画少女を上手いこと導けそう。
巻末には投稿についての情報や編集者からのメッセージがあって、小学館の少女漫画編集部全体の意思や新人発掘への意気込みが感じられる。
これ読んだら描いちゃうよなぁ。小中学生の漫画女子。商品力が高い。


また、新條まゆ本人のキャラもエキセントリックで面白い。もともとホレっぽい人みたいで漫画のような恋愛遍歴もチラチラ語られるし、いきなり上京してキャバクラでバイトしつつ描くとか、パワフルだ。
稀なケースではあるらしく、編集部側から「運が良かった」ことが強調されているが、まず作者自身がかなりの努力をし、リスクを背負って挑んでいるから幸運をつかめたわけだ。
テレビで見た感じだと「エロシーン描いたら売れちゃいました」のお嬢様漫画家なのかなと思ってたけど、人並み外れた燃料を抱えてる。誤解してたわー。

最後のインタビューでは「大手以外の漫画はサボってるように見える」「メジャーにはそこにしかない達成感や満足感がある」などなど、かわいい顔でスパスパと切る。
カッコいいぜ、新條まゆ。漫画は読んだことないけど、応援します。

バカでも描けるまんが教室 (フラワーコミックススペシャル) バカでも描けるまんが教室 (フラワーコミックススペシャル)
新條 まゆ (2007/07/26)
小学館
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック


ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。