05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
エース版「時をかける少女」は軽やかに
2004/10/15 [Fri]00:16
コミックエース漫画版を買った。
奥付では5月発売。存在に気づいてなかったけど、なぜか平積みされていて購入。何か関連作でも出てくるのか。

キャラ造型(人格含む)が現代風。そもそもジュブナイルなのだからその時々の少年少女に向けて作る姿勢というわけでなるほど。
やや深刻なドキドキが原作にはあった(ような記憶が。読んだの10年以上前だ)が、この漫画では爽やかかつ、イタズラ心いっぱいにドキドキ。絶妙にリアルな軽さが入って、エピソードも足して、でも精神は失わず。

「パプリカ」の漫画化はビジュアル化することに意義があったと思うけど、これは名作のアレンジという点でうまいなと。

てかこの流れ、ツツイストがクリエーター層に入ってきたってことですかね。ガンダムファンがガンプラ商品化に関わるみたいな。

時をかける少女 (1) 時をかける少女 (1)
筒井 康隆、ツガノ ガク 他 (2004/04)
角川書店
この商品の詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック


ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。