01« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28.»03
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
こんなんなってもまだ「最終兵器彼女」(高橋しん)1-7
2008/07/22 [Tue]10:31
そういえば最後までは読んでなかったと思い立ち、古書店でまとめ買い。アニメや実写映画も見てないんだよな。
いわゆるセカイ系だそうで、でも描いてる最中に「セカイ系で!」と思ってたわけでももちろんなさそうだ。

主人公たちの行動が世界規模の動きと直結してるってのは、セカイ系じゃなくてもあるんじゃないかと思いはするが定義はいろいろあるんだろうな。


で、今さらに読んでみれば年齢のせいか時代のせいか自分の性格のせいか、いまひとつ盛り上がれなかった。
基本的には戦争の進行と男女交際で、なんというかどちらも先が読めてしまうわりにはモジモジしている。これはまとめ読みしてはいけないタイプの漫画だったか。まとめ読みは、ちせの歩調と合わないのな。

「世界がヒドい状態“でも”、俺はあなたを愛している。」
というのは前提条件が勝手にマイナスになってるわけで、あなたがたが恋愛で盛り上がる(恋愛自体は普通レベル)のにナニ世界を巻き込んでんだとも思えてしまって、まさにこれはセカイ系への感じ方なの?
なんて感じる自分は勝手に世界全体側に立って意見してるわけで、それはそれで痛いわけだが。

とにかく読み方に失敗したな。
そうだ、ちせのメカディテールはもっと見たかった。見せちゃうと漫画が変わるけど、あの線の全体は美しく楽しめそうだし。


この作品はなにより連載第一回を覚えている。
スピリッツの表紙に「高橋しん新連載!」とあって、ああ、「いいひと。」の人が新しく描くのか。イラストがかわいい女の子だなー。というところで、読み始めるとやっぱりちせとシュウジがほのぼのしている。
やっぱこの線かと思ったら、空襲の後にちせの「ごめんね」が来て、そこでやっと「最終兵器彼女」のタイトルが出てきたんだっけか。
思えば表紙にも連載扉にもタイトルが出てなくて、ちせの最初の変身の60P目までタイトル出しを引っ張った演出は当時、カッコいいなーと思ったのだった。

という記憶があるのだが、思い違いだったら恥ずかしい。

ともあれ、あの衝撃からちゃんと連載をおいかけとけばよかったんだな。

最終兵器彼女 (1) (ビッグコミックス)最終兵器彼女 (1) (ビッグコミックス)
(2000/05)
高橋 しん

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック


ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。