07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
吐き直しは不可能です「ハルシオンランチ」(沙村広明)1
2010/05/17 [Mon]09:12
「シスタージェネレーター」と合わせて読んだので、てっきり短編かと思ったら1巻じゃないか。
暴食ギャグ漫画。

シリアスな顔してマヌケで不条理な状況に追い込まれる面白さ、おかしさはさすが。
やっぱり、自分の画力、絵の個性をわかっていて、それをかっこいいほうにも笑える方にも使う。二重に上手い。

美少女エイリアンが暴食し、嘔吐したらクリーチャーが出てくるってのは、どこ狙いの誰の趣味なんだ。
異常事態なのだけど、ノリと画面構成でツっと出されると受け入れるしかない。
ふうむ、こういうものかと。気付くと笑う。

「シスタージェネレーター」でも言動の端々に時事小ネタがはさまれていて、
軽口の妙味は「むげにん」では使えないからコッチで、かと。
「ぽしんタン」とかね。

展開は読めない。窒素がどうとか、ウンチクもあるけど信用してはいけないぞ(笑)。
その理屈がギャグなんだから。

ハルシオン・ランチ 1 (アフタヌーンKC)ハルシオン・ランチ 1 (アフタヌーンKC)
(2010/03/05)
沙村 広明

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

パパは私のお尻の下で「シスタージェネレーター」(沙村広明)
2010/05/12 [Wed]09:48
「無限の住人」作者の短編集。むげにんの方は読もうと思いつつ巻数に躊躇しているのに対し、短編集ならばと手を出す。

「久誓院家最大のショウ」「エメラルド」は傑作短編漫画だし、
「制服は脱げない」「ブリギットの晩餐」「シズルキネマ」における、きれいで都合が良くて気持ちいい表現、思いへの屈託も描いていて、どれも面白い。

特に「エメラルド」のかっこよさったら、すごいぜ。
粋な面々がケレンたっぷりに見せる。名作短編!


基本的には、きれいな女の子を描ける技術をフル活用して、欲望に媚びすぎない漫画を描く。
(こう書くとつまらなさそうだな…)

薄幸そうな顔してるんだよな、みんな。そこで父性をくすぐられるんだけど、そこにサドっぽい、メチャメチャになってしまってほしいという思いがセットになっていく。
これ、そういう気質がなくても、読んでて「そう期待してたでしょ?」って言われたゾクゾク感があるんだよな。

シナリオの面白さや、展開や理屈の納得感、絵のきれいさ。
だけじゃない。感覚に訴える仕掛けがある。どこにってんじゃなくて全体に。
この短編集に限らずね。


で、表紙のインカム女子とタイトルのシスタージェネレーターって、作中でまるっと出て来ないんだけど、まぁそういうこともあるか。

シスタージェネレーター 沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)シスタージェネレーター 沙村広明短編集 (アフタヌーンKC)
(2009/09/23)
沙村 広明

商品詳細を見る

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

舞台に上がらなかった養女達は「ブラッドハーレーの馬車」(沙村広明)
2008/03/14 [Fri]09:23
先々月の新刊をやっと読む。

……いやぁ、これはこれは非道な。

ただの凌辱の方がナンボかマシの、ということはただヤっちまうだけじゃなくする筋書きの巧みさと画力の漫画ということだ。ナンボかマシと思ったところは読者の想定エリア。そこを超えてシレーと出す。アゲてから叩きつけるのは絶望の極意ですなぁ。アゲてサゲて、二度はアゲない、と。
「むげにん」の残酷描写はなんだろ、汚い所でヤバい人種が集ってるところのもの(記憶では)だけど、コッチはドレスを着て夢の舞台へ上がりましょ……なーんてウソ! だものな。キレイにしてから汚す様式。

徹底している。救いはない。少女達は無力な存在のまま騙され拉致されて暴行を受ける。100%被害者。因果応報なのはルビーくらいだけど、その償いに相当するものじゃない。
祭りは1917年で終わるが、ブラッドハーレー自体は落ちぶれながらも1947年まで生きたという。なんらの解決策も応報もなかったという、脱力感。

一週間で死んじゃう孤児を定期的に集めるよりも大事にプロとして育てた方がよかないかと思うのだが、そこは孤児院の経営ともかかわってたりして大人がみんな真っ黒。なんでそんなに黒い世界を作り込むかな。妖怪変化、悪魔、異常人格者に囲まれた方が納得いく。したたかさが猟奇とくっついてるからぞっとするのな。
参加したら出られない、祭りを知ったら消される。馬車の御者も看守も一蓮托生。よく7年以上も持ったな。どっかから漏れるだろ。

なんてリアリティなんて意味ないか。
これを読んでゾクゾクしたのは確か。読みとおしたのだから、有り体にいえばヒドイ話を読みたい欲求が自分の中にあったのだなと自覚できる。だって700円ですもの。ヒドいと思ったら本を閉じてゴミ箱に投げればいいし、こうしてヒドい話に呼応したことを吐露してるわけだし。そもそも前評判をねぇ、知ってて読んでるんだから。
ヒドい話を真顔で読みたかったんだよ自分は。そうだそうだ。まったくヒドいやつだな俺は。

期待どおり! やってくれたぜ!
とガッツポーズすべきなんだ。ホントならね。しないけどさ。

それとも、漫画でよかった。悲しい養女たちは現実にはいないんだ! とでも考えるか。バカげてるけど、自己弁護にはなるかなぁ。
この読後はどこへもってったらいいのかね。重たい蔵書が増えたもんだよ。


→こちらの短編は笑いあり
ついてきたモンだけはせいぜい大事に「おひっこし」

ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)ブラッドハーレーの馬車 (Fx COMICS) (Fx COMICS)
(2007/12/18)
沙村 広明

商品詳細を見る

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

ついてきたモンだけはせいぜい大事に「おひっこし」(竹易てあし・沙村広明)
2007/12/06 [Thu]16:45
「無限の住人」の作者が別名義で描いた短編集を古書店で発掘。「むげにん」は2000年くらいまでしか追いかけてなかったが、コレはどっかで読んだような。残酷絵の「無限の住人」と「おひっこし」のラブコメが極端で、ガス抜きだとか思ってた記憶もあるし。
そんな背景はおいといて、5年も経った今は普通の短編として読める。

大学生の恋愛模様で、童貞もいれば処女もいるし、恋に手慣れたお姉さんもいる。青年海外協力隊に行ったかと思えば妊娠させて帰国。バンドもやってるし、たいてい飲んだくれている。実に楽しそうな大学生活だ。

なにしろ赤木さんの美しさの漫画だろう。露出の多い服装で、しなやかな身体をぐいぐい見せる。画力あってこその美だよな。漫画的に「美人です」って描写じゃない。
特に「小春川はさ、アンタの事が…」というくだりのもたれ具合、最高だ。なぜ自分の大学には赤木さんがいなかったのか。いたらいたで困るか。

で、主人公は赤木さんに対して無理めの恋に盲進しており、告白されたとわかってもその思いを貫く、なかなかに見上げた根性の持ち主。やりたい盛りなんだから、好かれた方になびいてもおかしくないのにだ。そこがむしろ童貞らしいのか。
童貞らしいといえば、主人公は何処かしらカッコ悪く見える。有り体なブサイクじゃないのに、なるほどモテないオーラがにじむ。なんだろう。髪型か。肩幅がちょいと狭くて頼りない感じか。なにか男らしさの決定打に欠けるような。なぜかキモいというか。書いてる自分もひとのこたいえませんがね。

そうか、モテなさげでも救いがあり、ガッツを持っている主人公が良いのだな。どこがいいわけでもなく、良い。自分に近いとか言い出すのもなんだけど。
面白かった。もっと早く手に入れておくべきだった。


併録の「涙のランチョン日記」は、まるで「嫌われ松子の一生」のようだ。コメディであり、幸福は用意されているが、でもずいぶん前にあったのだな、この構成は。


そういえば、「無限の住人」ってまだ続いてるようだ。自分の中では凛と天津が行動をともにしてたところまでの記憶。まとめて読んで追いかけたいな。でも、わりと見かけない。

おひっこし―竹易てあし漫画全集 (アフタヌーンKC)おひっこし―竹易てあし漫画全集 (アフタヌーンKC)
(2002/06/21)
沙村 広明

商品詳細を見る

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック


ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。