05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
そんな連中が時々カッコよく見えること「アクト・オン!」(神矢みのる)1-2
2007/11/19 [Mon]10:50
二足歩行ロボットの格闘技大会、ROBO-ONEをモチーフにした漫画。どこで買ったって、ツクモロボコン館で買った。平積みされてた。さすが聖地。

主人公のロボットは自作でカッコよさげな外装が付いてるが、ライバルロボたちは実在のメーカー製ロボット(カスタムは見た目も含めてしている)だったりして、コロコロ、ボンボンに載ってそうなホビー漫画。
と、思ったら作者は「プラレス三四郎」の人だそうな。こういう絵柄だったっけ。

まるで活動をしてない機械工学部が、ひとりの新入生によって活気を取り戻し、部員が個性を発揮して大会優勝を目指すと。メカ作り、プログラミング、操縦の得意な3人の男子の存在で完結しそうだが、そこは女子の応援やらなにやらがあってみんな動くんですな。
という、ベタをベタで、裏切らずに描いていく。古い漫画がダメとは思わないが、古さが厳しく感じたのは確か。
もう割り切って情報漫画になっててもよかったかもね。実在メーカーの取材漫画とか、実際の大会とシンクロ展開するとか、ドキュメンタリー的な。熱血やヒーロー性を出す面で古い展開になっていたような。
でもさすがに業界漫画にしても狭すぎるのかも。

Yahoo!コミックで連載されてて、ロボットファンなんてみんな読んでそうだが、打ち切りっぽい終了感。作者も心残りのようだ。

しょうがない、か。
あと、実際にロボワンとか見てみると、グラグラした歩きの、足の短いメカ人形がヨロヨロとドツキあう……ものだったりする。テレビで「こんな大会がありましたー!」のニュースは勝負が決まる一瞬を魅せてるからカッコよく見えるが、実際はわりと、思い切って言うとしょぼい見せ物だ。
それは漫画やアニメでロボット感が育っちゃってるからなんだけど。この漫画もその辺の溝に落ち込んだのかもしれない。

アクト・オン! 1巻 Flex Comixアクト・オン! 1巻 Flex Comix
(2007/02/12)
神矢 みのる

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック


ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。