05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
「ハチクロ」アニメがなぜか見られない
2005/06/03 [Fri]01:28
録画で追いかけながら、ちょこちょこ見ている「ハチミツとクローバー」アニメ。オープニングの映像が気持ち悪いと思いつつ、原作は大好きなので見ている。

漫画は自分のテンポで読んでいるから、アニメになった際の違和感は仕方がないとして、問題は「はぐちゃん」のイメージがどうも、アニメでは違うなと。大学生にしては幼すぎてピュアすぎる言動は「原作でもそう」だから当然なんだけど、アニメだと「ただイタイ子がいる」ように見えてしまう。なぜだろう。

漫画ではコマの隅でちょこちょこやってる「わーいわーい」とかの幼児行動が、アニメだと純粋に動きの順番の中で見せられて、結果的に誇張されているような、そんな感じだろうか。
それともカラーで音声付きになったことでリアリティが増し、やや漫画的なしぐさが際立ってしまうからか。

本とテレビっていうメディアの違いもあるのか。漫画ではアリだけど映像では「うわ、イテェ」と感じてしまう要因がどこかにあるはずなのだが。

基準が最初に観たもの、原作になってるってだけかなぁ。なんだか、もっと違う要素があるような。むにゃむにゃ。
スポンサーサイト

テーマ:アニメ・漫画 - ジャンル:アニメ・コミック


ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。