07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
堀江さん…「覚悟のススメ」4
2007/06/26 [Tue]09:12
完全保存版も4巻。勝手に「4巻完結」だと思ってたが、もっと続くようだ。回想シーンと堀江ラブの高まりを軸に、散とタイマンになるところまで。巨大ロボットに乗ってハルピン上陸。
ほとばしる正義の心と何時代かわからなくなるせりふ回しを思えば、一気読みした方がよかったかな。どうしてもテンションが落ちる。


読んでいて、散が美しく見えてくる。おおお、俺も口づけされたいー!というか、破滅的なあなたが素敵とか。
父親も殺して、世界も滅ぼしてナニすんの、の勢いは魅力的だ。気持ちよく悪。
ぜひ覚悟と「一線を越え」てほしかった。良い展開だと思うんだが。堀江が引き戻せばいいじゃん。あ、そうか、散に気持ちが寄っていくのは、覚悟と堀江でラブラブすぎるからでもあるな。ぬーん。

というわけで、5巻以降には特別編も収録されるのか気にしながら、続きを待つ。

覚悟のススメ 4 (4) 覚悟のススメ 4 (4)
山口 貴由 (2007/06/20)
秋田書店
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/109-50af0aa5
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。