09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
自問自答の果ては「ホムンクルス」8
2007/07/05 [Thu]10:34
額に第三の目のような穴を開けたら他者が抱える自分の悩みが見えるようになった、というところまでの整理ではとうてい収まらない8巻。
ホームレスが謎の事件に巻き込まれるとか、他人の悩みを特殊能力で解決してあげるとか、そんな話じゃなかったのか。

そもそも「何が見えているのか」の説明にかなりの巻数を費やしていて、じっくり謎解きに付き合える。さくっと専門家や当事者が「これはXXが見えているのだ!」とか喝破して次の展開へ、とはならない。名越といっしょに恐怖できたのが面白かった。

で、8巻からは名越が自分で動き出す。もう巻き込まれ役ではなくなる勢いで、ようやく「次の展開」なのかも。しかし一冊で人物が2人、場面が室内のみってのはすげぇな。
普通に考えればセリフも目線も謎のヒントになるはずだけど、この漫画の場合は「勘違い」「解釈違い」の可能性もあって油断できない。

8巻の新ヒントは「リンクではなく連鎖」ときた。単体で抱えてるんじゃなくて、周囲とともにあって影響されている。
見えるモノも動くし変わるしな。このあやふやな触感がいいよな。
いったいどんな漫画になるつもりだ。

ホムンクルス 8 (8) (BIG SPIRITS COMICS) ホムンクルス 8 (8) (BIG SPIRITS COMICS)
山本 英夫 (2007/06/29)
小学館
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/113-0f19a8ee
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。