07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
仲良くするにもエネルギー「よいこの星!」
2007/07/12 [Thu]19:57
古書店でセット買い。一冊あたり換算で300円ちょいだった。なかなか見かけないだけにお買い得。探し方が下手なだけか?

小学校の一年一組を舞台に、みんなと仲良く、大人に評価されるよいこを目指すべく奮闘するバカな子たちのバトル漫画。そのためには攻撃や排除もいとわない、一周回って目的からそれてるところが子どもだなー、なんて思ってられない。会社でこんなんなってるところ、ありそうだ。自分は自営業で幸い。

イヤだったなぁ。小中高の“仲間”作り。自然発生する友だちじゃなくて、つるんで安心するための連係。めんどくさいんだけど、孤独を味わう惨めさはそれ以上につらいので、必死に仲間を維持するんだよなぁ。あああ。思い出す。
ま、人間関係テクを磨く場でもあるんだよな学校は。だから大人になっても仲良くするスキルが活きてくるわけだ。活きるために仲間を作る!


読んでてかわいいのは民子。大人として勝手に決めてる「子どもは素直・純真・弱い」のモデルと一致する。後半のトゲトゲすなおも子どもらしくてかわいく読める。

まりあは……応援せんでもOKなような。男子と仲良くなれるし。カエルやヘビや自転車のアイテムも男子寄りだ。見たところ心配なさそう。パワーアップしたエピソード(田舎と柔道)の入れ方が唐突だったせいもある。
あれかな、実は、すなおを描いてた方が面白かったのでは。いじりがいのある子。ツッコミどころがいっぱいだぜお嬢ちゃん。うへへへ。

すなおが全員からハジかれる、という最大の逆転まで持って行かなかったのは、作者の優しさか。ひっくりかえってからなんらかの決着があっても……。それは大人の漫画的予想か。
なんも考えずに、ケンカのことはすぐに忘れ(たフリをし)て屋上でワーキャーやってるのが、漫画的で現実的な小学一年生の結末。みんなよい子になりたい年齢だものな。
でも小4あたりになってくると「すなおちゃんは気取ってる」「一年のときにこんなウソついた」「男子や先生に媚びてる」って言われたりしてな。ははは。あそこで漫画が終わっててよかったね、すなおちゃん。


そうだ、タクミくんって途中からどっかいっちゃってるなぁ。劇の物語を書くってんで主役はアタシよー!な展開もありそうだったかも。
それに先生に褒められたら勝ち、という世界もありそう。「先生に言いつける」「先生がこう言ってた」も子ども世界では強力な攻撃呪文だ。
いろいろ試してみて、やはり女子グループ内の対決がいちばん濃くて語りがいがあった、ってことか。
女子こえー。

よいこの星 1 (1) よいこの星 1 (1)
柏木 ハルコ (1997/09)
小学館
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/119-af795a65
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。