05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
15年の恨み「BLUE DRAGONラルΩグラド」3
2007/09/13 [Thu]09:16
最終巻かなと思って買ったら、あと一巻続く。帯にアニメ版への誘導で「もう一つの青き伝説!!」とあるが、「ラル・グラド」は全然青くないぞ。

読み始めてみたものの、いまいち乗り切れない漫画だ。最初は主人公のやさぐれ方や本能丸出しが面白かったんだけど、3巻にもなると表面的だ。うるせーおれが最強だ、という剛腕さがなくて、理屈とワガママやってるだけ。ジャンプにもロジックが必要な時代になりましたか。
「15年の恨み」という動機も出てきて、ほとばしる感情でドラマが動くかとも思ったけど、どうにもクールすぎる。

ブルードラゴンの主人公少年が理屈っぽくて、ホワイトタイガーのおっさんはハードボイルド、レッドフェニックスのお嬢さんはツンツン(デレありか?)。このぶんだとブラックライノセラスが無口な職人か。
キーキャラクターが近寄りがたいな。

バカな人たちは女王周辺のカゲにいるんだよな。あそこがいい笑いになってるというか、それはそれで怖くねーよと。

戦い方では、カゲの入れ替えができるってのはトリッキーな。グラドの意見を聞かずに交換できちゃうのか。もっと扱いが難しくなかったか。
うーん、ややこしい。

BLUE DRAGONラルΩグラド 3 (3) (ジャンプコミックス)BLUE DRAGONラルΩグラド 3 (3) (ジャンプコミックス)
(2007/09/04)
鷹野 常雄、小畑 健 他

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/164-84c467c4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。