05« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»07
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
世間とは個人なのだ「漫画で読破『人間失格』」
2007/09/18 [Tue]11:14
名作文学を漫画で読むシリーズができていた。名作を漫画家A氏が漫画に、ではなく、忠実に漫画にしたもの。作者はあくまでも太宰治だし、作画スタッフとしてプロダクションの名前があるものの、そこの主張はないに等しい。

元の小説(原作とは言いにくいな)を読んだのは遠い昔。
「ワザとやっただろ」「これはコメ、これはトラ」あたりは記憶と重なる。
異様な顔とか、女たちの姿とか、なるほど漫画でわかりやすい。
思えば「読破」って冠してあるのだから、小説では読めない(なかった)人も読み切れるってニュアンス含み?

いやしかし、モテるってのは怖いね! お金持ってると危ないね!
いまどきの嫉妬社会では、非モテ貧乏からの「ザマミロ」攻勢で終了、かもな。いや、そこだけで済ませてはいかんのだが。まぁ漫画だし……。

ファザコンをこじらせたまま一人暮らしを始めてはいかんのかも。お前の世話になんかならねぇよ!仕送りはもらうけどな!くらいの屈折した青少年をきっちり経ましょうな、みなさま。


うーん、でも、あっさりしすぎる。やはりここは夜神月が表紙の集英社文庫版を買っておくか。
この表紙にしたら売れちゃうのって、ライトノベル感覚だな。恋愛小説の表紙が若手女優、みたいなのといっしょか。

人間失格 (まんがで読破)人間失格 (まんがで読破)
(2007/07)
太宰 治

商品詳細を見る


人間失格 (集英社文庫)人間失格 (集英社文庫)
(1990/11)
太宰 治

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/166-1afdc8e9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。