09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
三次元へとやってきた二次元人です!「マップス ネクストシート」(長谷川裕一)2
2007/10/17 [Wed]16:55
わが青春のSFの続編の2巻。思い切った振り幅の敵が出てきてさぁ大変。伝承族だけじゃ盛り上がりませんな確かに。

前作ともっとも違うのはヒロインが小さくて勝手になついてくるところ。主人公もまだ普通の地球人(だんだん超人化してるが)なのに頼られてしまうとは。後ろから抱きしめたりおんぶしたり。思い切ったサービスだな。わかりよい。

そこんところに伝承族。展開はやい。そして伝承族と対峙する新しいキャラ。キャラというか存在。取り巻きも異次元的に強いというかモノサシが通用しないじゃんか。うわー。
さらにおいてけぼり感が高まる主人公側。この圧倒的な差をどーやって埋めるのか。埋まるのか。主人公なんだから埋まるだろう。設定や理屈で驚かせつつ最後は漫画的ななにかが優るから長谷川世界は面白いのであって。理路整然と負けるわけがない。がんばれー。

友人Aと姉の影の薄さは気になるが、前作の星見のような取り残され方は……誰かがそうなったほうがヒロイックにもなるんだけど。


思えば、死なない人、二次元から三次元にやってきた教授、なんでも飲める・出せるヤツ。
どれも対立しなければ仕掛けとして便利に使えそうな人たちだこと。宇宙は広いな。
四次元に飛んで地球の歴史がなぜ代わってるか、解けたりするのかね。でも漫画とはいえ三次元人の四次元視界って描けるのかいな。

マップス ネクストシート 2 Flex Comix (Flex Comix) マップス ネクストシート 2 Flex Comix (Flex Comix)
長谷川 裕一 (2007/10/10)
ソフトバンククリエイティブ
この商品の詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/185-7c950614
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。