10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
カトーーーーー!「万祝」(望月峯太郎)9
2007/11/08 [Thu]12:48
カトーかっこいいよ。あのカッコよさなら革ジャン着てブーツ履いてても海で生き残れるさ。ヒーローは不死身でいい。
カトーの超人ぶりにすっかり慣らされてしまった。ブルーホールに行っても死んだ気がしないもの。仮にもう登場しないとしても生きている気がするだろう。最初は大口を叩くクールキャラだと思ってたのにな、本格的に伝説の男になった。成り上がったというか自分で証明したのか。こりゃフナコじゃなくても「カトーーーーー!」つって抱きつくよ。

フナコはテーマらしいものを見出していて、これまでのお話にも始末がついたり持ち越されたり。死傷者も前より多めかな。巨額の財宝から新しい航路が見えてきた。でも第2章ってんでダラーっと続かないような気もする。まったく新展開になったのを読むと違うのかな。


思えばかわいい女の子が主人公で、回りは暴力的な男で、不思議と貞操の危機が描かれない。トメちゃんもいるのにな。「あずみ」だったら何度も襲われてそうだ。峯太郎世界に性欲はあまり似合わないか?
お腹空いたとか疲れたとかムラムラしたとかいう、原始的な欲求じゃなくてカネとかユメとかセイメイとかが強い。そのへんの少年漫画よりもさわやかじゃないか「万祝」って。

マスクマンも多いし、顔の正面を描かずに動きで語ってるところもある。フナコにしても誰がどう見ても、という特徴がある顔ではない。個性があるようでいて漫画のために余計な人物らしさは削がれているような。純粋に海賊して、絵に描いたように財宝に夢中だったり。それでも細部の書き方で生きてくるんだから面白い。


まだまだ連載は続く。終わらなくてよかったと思えてる。
グダグダになる予感を持っていただけに……。お楽しみはこれからも。

万祝 9 (9) (ヤングマガジンコミックス)万祝 9 (9) (ヤングマガジンコミックス)
(2007/11/06)
望月 峯太郎

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/199-1079c6c6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。