10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
一人用一軒家ですよーだ「やっちまったよ一戸建て!!」(伊藤理佐)全2巻
2007/11/29 [Thu]13:57
土地4000万円、建物3000万円で、独身の女性漫画家が一戸建てを建ててしまう。内田春菊の「ほんとに建つのかな」に続いて読んでみようと購入。いや、明るいね、こっちの顛末は。独身の気楽さ、良さなのか、最後に出てきた「土足ババァ」みたいなストレスは隠してたんだろうか。

ふらっと買い物する勢いで思い立ち、結局は土地を買って注文住宅を建てることに。まずは内田春菊と同じく、予算があるからできることだが、建築士との打ち合わせ、作業の進行、居住中マンションの売却など、段取りに沿った葛藤やうだうだが楽しい。一戸建てを建てる際は専門の本といっしょに読んでおきたい……そんな予定があれば。

自営業の独身向けでカスタムしていく過程が面白い。間取りがかなり特殊だが、これ、逆に考えればこんだけ要望を重ねた3階建てでも見積もり3000万円、ということだ。建て売り買うよりはかなり楽しくて納得のいく買い物になるはず。その、土地を探して立てる間の家賃とかもろもろが重なるから、予算あればこその手段だが、楽しそうだな。

「また建てたい」ってシメもわかる。二度目はもっと上手く、手際よくやれると思うはず。
おそらく煩雑な書類やら契約やらのストレス、探してる間、悩んでる間の黒い部分は抑えているのでは。実家方面からの邪気がなさそうなのは幸い。


で、吉田戦車と結婚されたそうなので、この家はどうなるのか。発表時の吉田戦車コメントにも「あの家には住みません」としてあるし。築7~8年だから潰すのはもったいないがローンも残ってない。安く買えるものなら買いたいが、7000万円物件が多少値崩れしたところで手が出ねぇよって。

やっちまったよ一戸建て!! (1) (文春文庫PLUS)やっちまったよ一戸建て!! (1) (文春文庫PLUS)
(2005/09/02)
伊藤 理佐

商品詳細を見る


やっちまったよ一戸建て!! (2) (文春文庫PLUS)やっちまったよ一戸建て!! (2) (文春文庫PLUS)
(2005/10/07)
伊藤 理佐

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/212-cdfa6959
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。