10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
大きな搗き立ての餅のようだ「あずみ」(小山ゆう)43
2007/12/05 [Wed]10:23
最強だけどリーダーに向かない不幸ぶりで有名なあずみさんの一人旅の続き。ひとりじゃなくなってしまい、結局重荷を抱えることに。しかし、長い。雑誌を象徴するような作品だから長くてOKなのかもしれないが。
そろそろ派手な合戦(大規模戦闘)とか、強敵との過酷な戦闘とか、ほしいところ。

兵糧攻めも時間と人数かけた割には突破されてしまった。もちょっとわかりやすく囲んだ方がよくないか。山狩りのように下からとか。ハンデ戦もここまでくればかなりなもの。あずみを読み続けるのはサディスティックな気分になる。
あんだけ用意周到な風魔がダサすぎ、か。しかしまぁ、コスト度外視で襲い続ける“敵”(もうなにがどういう意図やら)のしぶとさよ。ランダムエンカウンターのようにエンドレスな戦闘。呪いのアイテムでも持っていますか。

飛猿、豪山、万様、子ども2名が仲間になって、新展開への準備の巻。甲斐で月斉のことを知ったら、次は自分のルーツを求めて海外へ、とかな。港街からか。あずみの自分探しでまだまだ旅は続けられそうだ。

仲間になった子どもは死なないにしても万様は非常に危ない。色気のある美女要員で、多少は腕が立つというのはもう、殺してくれといってるようなものではないか。くわばらくわばら。

あずみ 43 (43) (ビッグコミックス)あずみ 43 (43) (ビッグコミックス)
(2007/11/30)
小山 ゆう

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/216-0bdc049b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。