06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
どのスタート地点にすら「僕の小規模な失敗」(福満しげゆき)
2008/01/15 [Tue]08:48
「僕の小規模な生活」の前段にあたる、ガロ漫画を読む。掲載はアックスになってからか。
「~生活」は妻が社会性に目覚めたところから。「~失敗」は漫画を描き始めた高校時代から順を追って。
「~~生活」でカワイイカワイイいわれてた妻は、ここでもカワイイ。漫画の持ち込みや喫茶店での漫画描きにつきあってくれる女性なんてそうそういない。しかも美人。そこをクリアしてる時点で結婚までのラインは引かれているよな。

工業高校~定時制高校~大学~フリーターと「人並みになりたい」と「漫画を描きたい」をゆらゆらしながら過ごしていく。バイトしてると漫画を描きたくなり、描いて結果が出ないと仕事をしなくちゃとなる。振り子の心理は勝手ながら共感。
「軍隊か宗教か格闘技」の三拓になったり、ホームレスを想定したり。
なんだかだ「俺には漫画しかないんだ!」とは言い切れないところの状態が果てしなく続く。このモヤモヤに結論を求めてはいけない。モヤモヤはただ、当時のそこにあったと。そんで今でもあると。で、誰でも抱えている。開かれたモヤモヤ。この人、漫画があってよかったなぁ(上から目線)
「ガロ」で「あんなの(逆柱いみり)こんなの(花くまゆうさく)」が載ってて感動したり、自分が描いた漫画が「本当に載った!」と震えたり、その重みをコイツに教えてやりたい。

そして、漫画を描き始めても、漫画が載っても、大手で描いても、妻と出会って前向きになれても、まだまだ不安は尽きないがこれでいいと。グダグダグダグダしていることの価値。
とりあえずは友達も漫画もなかった時分から、漫画という生き方と妻を手にするのだから小規模な失敗どころか大成功ではないか。
(これは後段の「~~生活」を読んだから思えることか)

しかし学生時代の風景や妻はじめ周囲の人たちとのやりとりほか、よく観察しているし覚えているし、描きこんでいる。この目があってこその漫画家ですな。


無粋な読みだけど、親が一切、出てこないのは、なんかなーと思ったり。「大学までいけば4年もある」という背景には親の存在があると思うんだけど、そこへの思いはまだ出すわけにはいかない、のだろうな。

というわけで、今度は純粋に作品を読んでみようかと。「カワイコちゃんを2度見る」にするかな。


→続きにあたる「~~生活」の読みログ
カワイイけどずんぐりむっくりしてるな「僕の小規模な生活」


僕の小規模な失敗僕の小規模な失敗
(2005/09)
福満 しげゆき

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント
ボクも読みましたね~
モーニング誌上、何だか気になる「・・・生活」が密かに、
受けていまして、そっちの方を先に買いました。
「・・・失敗」は後からですね。
どちらも、なんだか可笑しくて・・・。
笑いどころは多数ありました。
ただ、一般の読者受けは難しいかな?
2~3回読み直しても面白かったですよ。
【2008/01/28 00:06】
URL | 森山ネム太郎 #Qlke00As [ 編集 ]

作者(主人公)が天然っぽくて
細部の描写がねちっこくて、再読してもモノローグにからみつかれますね。

「・・・生活」のほうで、バイト先の女の子のカバンを覗くシーンも衝撃でした。
ひとなみでありたいとおもってるはずなのに、行動がたまにおかしい。
天然の行動なのか計算で(ギャグで)やってるのか。その危うさが良いです。
【2008/01/29 08:46】
URL | dukimochi #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/246-7dcfdcc6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。