08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
株で絶対、儲かる方法って「闇金ウシジマくん」(真鍋昌平)5-8
2008/01/29 [Tue]09:29
闇金の実態なんて知らないけれど、これは現代の漫画だなぁ。
5巻は「ギャル汚」編の悲しい結末から、やるせない中に女の強さも薫る「フーゾク」編、そしてウシジマの本気が読める「フリーター」編へと。

「ギャル汚」のジュンはもう、始まったときから手詰まり感があったような。金策して大規模イベント打っても、楽しむだけ楽しまれて、利用されるだけでオシマイという。ひたすら悲しい。
しかし、あんだけおどろおどろしく出てきた肉蝮のあっけなさはなんだ。笑っていいのかソコは。
「顔は憶えた」つってたけど、「フーゾク」「フリーター」と続く線じゃ、肉体の暴力なんてかなり下位のパワーだしなぁ。


「フーゾク」は、いちばんまともな瑞樹をさしおいて、なんも考えてなかったモコが「元気ですよ!」だもんなぁ。男で運命が変わるということか。杏奈にその幸運を分けてあげて!
女性は強い。闇金の世界では利用価値があるから生かしておいてもらえる、だけなのかもしれないけど。


で、「フリーター」だ。チーム・ウシジマ総出で一般家庭をつぶしにかかる。つぶれかかってる家庭をキレイに掃除するというか。
自業自得の債務者からいかに取り立てるか、ではなく、余計な借金を背負わせて「合法的に全財産を」獲りにきた。ウシジマが本気で仕事をしている。
久々のビッグビジネスなのかな。パチンコ中毒相手に日銭(利息)を稼いでるだけじゃないんだな、ウシジマ。

「絶対儲かる」なんて話がいちばん怖いじゃないか。でも目の前に支払いが迫れば、賭けに勝つ気になってしまうのだよな。
もちろん自分はだまされないぞ、と思いながら読んでいる。

鬱ブログのテキストは妙なリズムがあって、つい共感しそうになるが。
借金を元手にパチンコで勝って、出会い系で女を買うのか。おめでたい。すべてが「無人」じゃないか。母親が外に向かえばウシジマチームに囲まれ、息子は誰とも向き合わずに自滅していく。どうしたらいいの。バカだから悪いの?


「ウシジマくん」はホラー漫画なんだよな。どこに行っても災厄が待っている。そして端緒は自分にあって、人間は悲しいねという。ホラーの定番コース。読者はそれを期待している。
恐怖を克服する最短コースは理解しかない。だからこそ、先が読みたくなる。恐怖の対象を知ってしまえば、回避も防御もできようってものだ、と読者は思うのだ。
オチまで読めば「自分には関係なく終了してくれた」とおちつくもの。

恐怖を楽しみつつ、はやく終わってくれないかなと思う自分がいる。
こんな漫画が面白く読めちゃう世の中って、ねぇ。


→1-4巻の読みログ
家がビンボーで金がねェ!「闇金ウシジマくん」1-4


闇金ウシジマくん 5 (5) (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 5 (5) (ビッグコミックス)
(2006/08/30)
真鍋 昌平

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/257-1977453e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。