06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
コンパスが…ぼくの…中に…「マップス ネクストシート」(長谷川裕一)3
2008/02/11 [Mon]10:30
惑星サイズの前作ボスを軽々と打ち破った宇宙船サイズの宇宙人に対して、恒星まるごとをエネルギーにして立ち向かう。
実にいい感じのインフレが起きてきました第3巻。盛り上がってまいりましたな。うわはは。
極端なパワーとか弱い精神、極端に巨視的な世界の流れと一個人の意思。どうやったら噛み合うのか理解できないが、「マップス」の中ではがっぷりよつだ。

だが主人公がまだまだ弱い! だがそこがいい。窮鼠猫を噛めばいい。
インストールでパワーアップしていく少女宇宙船の膝小僧を支えて、肩車してあげて、とうの少女がビクンビクンしながら「入ってくる」だのなんだの。
これはどこの「あなたと合体したい」かという。(違う)

メロンさんことガッハ、デニーとレニーも合流。そのうちラドウとダードや恐竜の博士とかも出てくるのかな。大トリはもちろんゲンとリプミラであろう。

で、大テーマにブゥアーを持ってきた。データベースになってブゥアーの中ででも存在していられればそれでいいという、バーチャルワールド的なアレが。
仮に主人公がブゥアー側で流れるとすると、白銀の支配者(巨女)は救世主だぜ。前作から逆転だ。
って、ブラックホール内蔵とか不死とか次元越えとか出てきたのに、前作から継承した話題にさらわれた感はあるなぁ。
混ざりっこして、どこまでもこんがらがって、んで気持ちよく納得させてくれると信じている。


→2巻の読みログ
三次元へとやってきた二次元人です!「マップス ネクストシート」2

→1巻の読みログ
幼女と宇宙船「マップス ネクストシート」1


1巻のころは、ウェブコミックなんてところで「マップス」が復活して、短期終了してもなんだなと思っていたのだが。
どうやら本気の「ネクスト」だ。勝手に侮っていたぶん、盛り上がらせていただいております。


マップス ネクストシート 3マップス ネクストシート 3
(2008/02/12)
長谷川 裕一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/268-949eeab9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。