03« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»05
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
80年代に描いてます「ぶらっとバニー」(吾妻ひでお)1-2
2008/02/26 [Tue]09:10
徳間書店のリュウコミックスで完全版として復刊していた。全話収録にオマケもついてる。
バニーのデザインはかわいいな。フィギュア、ぬいぐるみが欲しい。

リュウの創刊号近辺で「バルバラ異聞」「不条理日記2006」を描いた関連で、コミックスのレーベルを彩る為に(このへん、ただの妄想)一作品を一本釣りしてきたようだ。

妄想管理関係の仕事をしているウサギ、バニーが人間の妄想を頭から引っ張り出してくれる漫画。
なのだが、わかりやすく男子学生の妄想に始まり、クラスのヒロインも妄想するよねの2話を経て、3話でいきなり猫が妄想する。妄想は人間だけの特権ではなかった!
3話目にして猫。その後も加速が(急激でもないが)続いて、恐竜の化石が、杉の木から植物や昆虫たちが、ゴキブリが、宇宙人が、もうなんでもかんでも妄想する自由が与えられる。化石って無生物じゃんかよ。

妄想を実体化させるなんてアイデア、普通のギャグ漫画なら悩める人々をきっかけに理想ではない妄想が現実化してギャフンでいいんじゃねぇの。
ってところだが、なるほど猫か。そうか。3話ですでにやられた。
アニメファンがアニメヒロインを妄想で実体化させるなんてエピソードが逆に浮いているくらいだ。これじゃ普通すぎる。

そんなだから妄想管理の設定はすぐになじんでしまい、マッドサイエンティストの予備校やら、男子禁制のパン屋(のた魚のパンを焼いてたり)、なんの説明もなく擬人化された乗り物といった、上乗せの展開も出てくる出てくる。
でもどれもちゃんとオチてたりして、妙にキッチリはしてるような。

しかしなんとも妄想することの楽しさよ。妄想できることだけでも幸せだ。壊滅させた世界に逃げ込んだままでいられるなんて。
世に必要なのは妄想だよ。

2巻の巻末に収録された松久由宇との対談は、読むまではいまひとつバリューがわからなかったのだけど、「夜の魚」を読んだことがあるなら副読になるのなと。
ボーナス収録分が古参のマニア向けだからなのか、オビの大塚英志、香山リカの推薦文はなんだか大げさなような。
新規をリュウコミックスに呼び込みたい戦略なのか。とにかくピンと来ない(ひでぇ書き捨てだ)推薦文なのだった。

妄想が足りないのかもね。自分は不幸だ。

ぶらっとバニー 1 (1) (リュウコミックス)ぶらっとバニー 1 (1) (リュウコミックス)
(2008/01/19)
吾妻 ひでお

商品詳細を見る

ぶらっとバニー 2 (2) (リュウコミックス)ぶらっとバニー 2 (2) (リュウコミックス)
(2008/01/19)
吾妻 ひでお

商品詳細を見る



→最近の復刊の読みログ
ならばSFにするまで「チョコレート・デリンジャー」
再ブーム来てるよな。各社が復刊ネタを見繕ってたりして
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/280-e16a82d8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。