06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
かあちゃんとお家が大好きだもん「毎日かあさん」(西原理恵子)1-4
2008/04/02 [Wed]09:49
「96-14=?」が会社経営にまで響くサイバラ流ファミリー漫画。規格はフルカラーの西原絵本。

息子のためなら仕事を減らす。カネはなくとも生きていけるし子どもは勝手に育つ。

夫や子どもをネタにしての日常家族漫画は「あるある」ギャグだったり「本当にあった笑える」話だったり、それらを超えて信じられない顛末の天然ギャグだったり。
そこに、ざっくりとかあさんの家族の過去や夫とのあれこれが置いてある。流れで読んでるとヒヤッとする。人生にギャグかシリアスかの境目はないのだよな。そのままつながるし、怒りも悲しみも愛も地続きだ。

夫についてのことはもう描いてあることがすべて。
「20年間ウソ話ばかり作ってきた」のだが、話にウソが入ってても、気持ちは本物でしょう。そう読ませてほしい。

ギャグ部分でもさ、あんだけ叫んで怒鳴ってキリキリ舞いの挙句に子どもは海や泥とたわむれて育つってまとめは美しい。100マス計算に8分かかったって、ひょんなきっかけで本にのめり込むし、がんばれば90点も100点も取れる。育児大成功。
夏休みを超拡大して海外滞在とか、いいなと思えどなかなか実行できない暮らしだ。てか、カネはないわけじゃないだろーとか、やっかんでしまうが、じゃあカネやるからサイバラ式で生きたいかといえば勘弁。
そこはもう、好奇心で見物していてごめんなさい、としか。発表作品にそんなこと思うのも変だけど。

昨日、NHK教育の福祉番組に出ていたそうな。やっぱり見たかったな。生家族。

子育てしないと、見えないものがあるようだ。
息子、娘についてはそれぞれもう1冊ずつになってるそうで、かあさんは相変わらず楽しく忙しそう。

末永くお幸せに。言われるまでもないか。


→サイバラ絵本の読みログ
プルートかいて下さーい「営業ものがたり」
どこかにわたしのことをぜんぶすきなひとが「女の子ものがたり」
今でも忘れない「上京ものがたり」
こんなおばさんがどこにいくのか「パーマネント野ばら」

毎日かあさん カニ母編毎日かあさん カニ母編
(2004/03)
西原 理恵子

商品詳細を見る

毎日かあさん2 お入学編毎日かあさん2 お入学編
(2005/03/26)
西原 理恵子

商品詳細を見る

毎日かあさん3 背脂編毎日かあさん3 背脂編
(2006/04/27)
西原 理恵子

商品詳細を見る

毎日かあさん4 出戻り編毎日かあさん4 出戻り編
(2007/07/20)
西原理恵子

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/306-30dd3667
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。