07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
仁村エクササイズだぁーー「デトロイト・メタル・シティ」(若杉公徳)5
2008/04/04 [Fri]09:37
客におちょくられている疑惑がいよいよ高まってきた5巻。デスメタルは共犯で殺るもんだぜ、ですか。
実に楽しそうだ。

演者そっちのけで楽しむ仁村まで出てきた。いるんだろうな、実際のライブ会場でも、こういう自己陶酔ファンは。
でもDMCの場合は「クラウザー様の真意を見出すと偉い」というか「言ったもん勝ち」な世界なので、仁村は正しいのかもしれない。

根岸くんはただのアーティストワナビーで、カメラを手にしてもポップスを歌ってもクネクネとキモいだけ。
下手さ、センスのなさに気付けないのはつらい。笑っては申し訳ないような気になる……。

これはきっとオシャレ方面がモノマネにすぎないからだろうな。やりたい、なりたいだけでは本物ではない、ってことだろう。
素直な内面表現であるクラウザーの活動では評価が高い。志望と才能がズレてるんじゃなくて、志望の方が不純だから(女を喰うためとか思っちゃうほど)、キモくなる。
スピーチにしても、クラウザーとして語った方が、ムダなく本音で、かっちりシメられるものな。

いつかクラウザー側の才能の使い方に気づいてほしいのだが、それはⅠ世との対決を経て、アイデンティティを獲得するのかなと。
しかし鳴り物入りで登場しても恥ずかしい自意識をいじられて“殺られる”のがこの漫画の常だ。Ⅰ世もそんなにもたない予感。

主人公が成長して、ライバルが父親とか身内とかに向かう。王道だが、ちゃんと盛り上げて次に続けるとは……さすが悪魔だぜ。

実写映画の告知がオビにあり、主演は松山ケンイチ。コミック実写の仕事が多いのか。
でもやり逃げのショートギャグが主武装になってる漫画なんだから、深夜に30分ドラマでやるのがよくない?

→4巻の読みログ
メタルは外見じゃねぇ!「デトロイト・メタル・シティ」4

デトロイト・メタル・シティ 5 (5) (ジェッツコミックス)デトロイト・メタル・シティ 5 (5) (ジェッツコミックス)
(2008/03/28)
若杉 公徳

商品詳細を見る


→関連
いけ!空北高アマレス部「アマレスけんちゃん」
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント
承認待ちコメント
このコメントは管理者の承認待ちです
【2011/01/15 17:35】
| # [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/308-0347027a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。