10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
このままビクビクおびえたままで「レッド」(山本直樹)2
2008/07/31 [Thu]09:27
革命サークルの闘争イベント漫画。彼らの闘争って言葉を聞くと、「サッカーのワールドカップは戦争だ」くらいの空虚さを感じる。
それ実際の闘争、戦争に失礼だって。

銃や金を強奪しても、隠れているだけの悶悶とした2巻。
のんきな男女交際まで始ってしまう。この普通さがたまらなく気持ち悪い。
漫画だったらもっと危険分子らしくいればいいのに、これが現実の闘争か…。
現実から逃げ込む先のフィクションにしては盛り上がりに欠けて、よくこれでトレンドをつかめたものだよ。革命の青写真、恐るべし。

いやほんと、山行ってどうすんだよ。

きっと指導部や「中央」は、革命サークルのトップにいることが気持ちよくて状況保持したいから、武力闘争は(潜在的に)延期したいんじゃないかな。
サークルのOBがいつまでも幅を利かせているような窮屈さがある。
卒業の概念がないからしょうがないか。あれ、でも革命の成就を目指して単位取得をがんばってるようにも見えない。

なんでアル、アイデアルの時代かー。

この世代の人のことは、もうぜんぜん理解できない。なんだよコイツら。
と、思っているわけだが、山に行ったあとの盛り上がりには期待してるぞ。
派手に散ってくれ! そのための2巻、だよね。

レッド 2 (2) (イブニングKCDX)レッド 2 (2) (イブニングKCDX)
(2008/07/23)
山本 直樹

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/391-8b52b96e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。