09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
オレの方が最低だろうが!!「デトロイト・メタル・シティ(若杉公徳)6
2008/08/15 [Fri]11:22
実写映画で音楽はどうだったのかなーというのを知らぬままに6巻を購入。
デスメタルの音を想像しながら読んでるから、実際に音が付くと、読み方が変わりそう。音楽としては聴けたもんじゃなくあってほしいけど。

メイクをとったら、ステージを降りたらただのおっさんだった・・・というのはラッパーでやったことだけど、テクニックと天然のサイテーぶりで勝つとは、さすがⅠ世。天然最強の法則なのか。
根岸くんの才能は実にもったいないようでいて、使われ方は正しいんだろう。社長の慧眼。
ジャックを倒してからどうなるかと思ったけど、しっかり盛り上がるのな。いつかはメジャーになってアワアワみたいな展開だろうか。迷惑、最低な行為がネタとして受け入れられたりして。
クラウザー伝説としてはアイドル化してファンに殺されるところで満了かも。

和田くんの間違いメールは古典的なギャグなんだけど、5分後、5時間後の流れがたまらなく面白い。あわてた言い訳、追加の媚び、開き直ってウソ。下ネタやハイテンション展開で笑ってきたけど、こういう秘かなジワジワギャグもいいなぁ。「大人力講座」とかで最悪の対処法として挙げられるべきもの。


デトロイト・メタル・シティ 6 (6) (ジェッツコミックス)デトロイト・メタル・シティ 6 (6) (ジェッツコミックス)
(2008/08/08)
若杉 公徳

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/400-5c5f9584
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

人気キャラ胸に世界へ 漫画Tシャツ、コラボ手応え

 今や世界の共通語となった「MANGA(漫画)」。それら日本のポップカルチャーをTシャツの絵柄にした東京発ブランド「QUOLOMO(コロモ)」が海外進出に乗り出した。15日に営業開始したシンガポール店に続き、年内に中国、韓国、オーストラリアなどに5店舗... 元祖ブログ検索ニュースBLOG【2008/08/17 10:07】
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。