04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
リアルな妄想やなー「元祖!浦安鉄筋家族」(浜岡賢次)20
2008/09/03 [Wed]09:20
元祖!になってからの読者だけど、20巻も読むことになろうとは。
今巻はどれも面白い。巻末の作者自評でもやはり。
でもその分、小鉄があまり活躍してないような。サブキャラ全盛だ。

中でもやはりお気に入りはノムさんと順子。
「あーんなんて絶対しませんからー」は最高クラスの萌え顔ではないか。
しかし大食いのネタを自己消化するようになり、題材としては出番が難しくなったのでは。ライバルが必要かもしれないし、浦安的には街ごとどうかなっちゃう大食い技はありうるか。
狙ったバカ、迷惑なバカが多くいる世界で、自然の才能は光る。礼儀正しいし、おっさんにウケるタイプではあるまいか。

で、順子は「ダメ男に弱いのね」といわれる始末。
ダメ人間が多いのは漫画内の規定条件かと思いきや、ダメな男は漫画内でもダメだった。やや意外。
となると街をまきこむバカギャグを、冷静に迷惑がってる周辺人物がいるということだ。そりゃ、技を受ける方もちゃんと迷惑、被害をこうむってくれなくてはギャグにならないが、冷静に返されてしまうとな。
でも健気な順子はやはりいい。

2人ともギャグ漫画にしては顔は普通だ。そのギャップで楽しんでるとすれば、浦安の楽しみ方をようやく一周したところかな、自分は。
今の絵で読む昔浦安もよかった。最初の浦安を立ち読みしたら、絵の違いに慣れられそうになかったものな~。

元祖!浦安鉄筋家族 20 (20) (少年チャンピオン・コミックス)元祖!浦安鉄筋家族 20 (20) (少年チャンピオン・コミックス)
(2008/08/08)
浜岡 賢次

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/410-ea13f531
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。