06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
ごはんがおさらだー「よつばと!」(あずまきよひこ)8
2008/09/04 [Thu]09:43
夏休みが明けてどうなるかと思ったらイベント盛りだくさんの秋。
風景や小物、人物以外は丁寧なスケッチで、よつばの鼻なし顔がさらに浮く浮く。

「きょうはおまつりなので
しかたないので
みちまんなかをとおるけど
まいにちははしっこを
とおるんだよ
あぶないので」
と、自分より小さな(?)子に言い含めるよつばの言葉は、大人が意識して書くのは難しい節回し。
「ので」使いすぎとか、まいにちは、とか。
ホントもう、顔以外は丁寧なスケッチなのなぁ。

台風やお祭りで大人もテンションあがってしまう(家の中でやってるミニコントを往来で)のはなるほどなと。
子どもの視点を改めて、の漫画なんだけど、とーちゃんもジャンボも風香も観察対象だ。
しかし本格的なお祭りで楽しそうだ。みうらの後姿はじめ、資料写真のように絵が決まっている。
逆に「取材したなー」という感じがしすぎなくもないが、そこはよつばの視点があるから大丈夫。新鮮だし楽しい。

牛バスタオルやcafeフランスTシャツは、読んでいるとほしくなるけど、売ってても買わないだろうな。
よつばの周りにあるものだから魅力的なわけだ。脱ぎ捨てられた牛バスタオルの生気のなさといったらないよ。
よつばの周りにいるものは漫画になれるのね。読んでる読者も漫画的な気分になれる。ちょっとおおらかに、ちょっとご機嫌に。


そうだ。
台風でよつばが飛ばされ、浅葱が追いかけ、とーちゃんが駆けだすのはなんだか「のだめ」のような気がした。うひー、はうー、みたいな。

よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)よつばと! 8 (8) (電撃コミックス)
(2008/08/27)
あずま きよひこ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/413-382de656
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。