06« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»08
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
元気そうだにしてるんでのん?「ハトよめ」(ハグキ)7
2008/11/07 [Fri]11:33
まー面白いよこれは。ちょっとキャラが増えたり、過去のネタからの流れ(~巻参照)があって読みにくさもあるけど、そこはマニア向けの笑い。時事ネタっぽい仕掛けが多いところで「絶望先生」と同じく親近感のある浅めの笑いがあり、破壊的に関節が外れていく、流れを作らない脱臼ギャグが核にある。

この巻はもうどこがどうってんじゃなくて全編面白い。描いてるうちにハードルが上がっていく気もしない、とにかく流れを曲げまくろうってネタ作りなのかな。
変態が増えたためかハト夫婦がまともに見える。

6巻の「THE」ネタも今回は「THE・マチガエタ!」だけ? もったいない。くどくど使われても困るけど、キャラ以外はどんどん使いつぶしていくのなー。
でも、干支の動物がどうこうとか、そういうのはもうなしか。
そんな流れは感じさせないぜ、ということかもね。

ワニ子の公募アイデア、バカとアホの採用試験、インチキ教授など全部好きだけど、クチ★ベタオの今後にも期待しつつ。
オシャレさのないギャグ漫画だから侮ってるかもしれないが、「マサルさん」よりも破壊的だと思うなー。もっと売れるべき。ってどれだけ売れてるかは知らないが。

ハトのおよめさん 7 (7) (アフタヌーンKCデラックス)ハトのおよめさん 7 (7) (アフタヌーンKCデラックス)
(2008/10/23)
ハグキ

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/448-3dfe3cfb
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。