04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
そういうつくりの映像です「ハチワンダイバー」9
2008/11/25 [Tue]11:30
生死とプライドをかけたバトル、そして青い恋。主人公はバカ熱血。
青春漫画の条件が揃っているが、無茶をしようとして茶々が入る、真っ向から立ち向かうつもりがアホ集団にしか見えないなど、正統な道に見えないところがアングラ的でいいよな。

路地で見かける変な人たちが実は、と。組織設定やビジュアルが固まってなくて、ただ将棋をするというシンプルさが「それっぽい」「確かに不気味」。漫画としてはソレらしくなくて冗談みたいなんだけど、よく考えてみるとそういうものかと思える。
いや、そう読まされてるだけか?

受け師さんとの「なんでも」「そうでもないことは」「好きって言って」のやりとりも、漫画でいえばカップル成立するところで理性がストップをかけているような。
将棋にご都合主義は似合わないんだろうか。あんだけの応酬があっても描いてて流れに納得できなかったのかもしれない。スガタが青いままま方が面白いんだけど。

土管のショートカットとかクルマ拉致の肉弾戦とか、かっこいいな。動きがダサくていい。ぎこちない。
格闘漫画を描いたらいいのに、ってそれは前作か。
長期連載になってなければ読みたいが、あの巻数はしんどいな。

ハチワンダイバー 9 (9) (ヤングジャンプコミックス)ハチワンダイバー 9 (9) (ヤングジャンプコミックス)
(2008/11/19)
柴田 ヨクサル

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/465-30ce0025
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。