04« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»06
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
おめでたじゃ!「あずみ」(小山ゆう)47
2008/12/06 [Sat]09:51
47巻にして、最終章に入ってるんだなと思わせるのは巻末の告知だったりする。
08年末から(もうすぐじゃんか)幕末の漫画がスタート。タイトルは「AZUMI」(なの?)。
ええと、これは原作のない「お~い龍馬」ってことか。

ということで家忠VS家光編で、第一部完だ。スペリオールではすでに完結。
徳川幕府安泰のために、あずみは本当によく働いた。身体的には無敵なので主に心を犠牲にしてきたと思う。
その辺の落とし込みは完結までの単行本でじっくり読もう。

47巻では、あずみでは珍しく無事に帰ってきた万様のご懐妊が軸。ああ、もう政治的な対立やチャンバラは「どうとでもなる」安心感があるから、それほど気にならないのよな。どんなハンデがあってもあずみは勝つし、家光が将軍になるだろう。

でも万様の妊娠で子どもができること、産み育てることがあずみの前に生で出てきたら、殺しまくってきた立場としてあずみはなにか考えねばならないはず。
そこまでちゃんと読みたいな~。
るろうに剣心みたいに不殺になってもかっこよすぎるが、ただのアクション漫画じゃなかったことは教えてほしい。

あずみ自身が産む側に回ったらいいのだけど。
その子孫が幕末漫画の主人公だったらややアテこみすぎかな。まさかね。

もう一息、付き合います。

あずみ 47 (47) (ビッグコミックス)あずみ 47 (47) (ビッグコミックス)
(2008/11/28)
小山 ゆう

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

記事に関連しない内容にて、先にお詫び致します…

今年も『こすヨメ』にご参加頂きまして、誠にありがとうございます。
ならびに、私生活においての、やんごとない理由の為ではありますが、ご挨拶が遅れた事をお詫び致します。

dukimochi様のランキングを、楽しみにお待ち致しております。

簡単ながら、挨拶とご参加の謝意を込めて…

『こすヨメ』主催・ヒロ拝
【2008/12/08 01:06】
URL | ヒロ #9/QuQgK2 [ 編集 ]

週末までには
TOP5、セレクト中です。週末にはアップできるかと。

期待の1巻が出た!
盛り上がってる!
見事に完結!
で、迷いますねぇ。その迷いも楽しんでます。
【2008/12/10 12:01】
URL | dukimcohi #- [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/472-1a2ea455
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。