08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
始末はつけよう「夜回り先生」(土田世紀)9
2009/02/06 [Fri]10:45
今回は救いのあるエピソードが多い。
水谷先生の活動が徐々にいい方向へ・・・だったらいいのだが、ケータイ小説で夜の生活が身近になってるんだっけ。

いずれにしても、出版物、いまやテレビの影響力なんてたかが知れている。近くにいる友達や家族の方がよっぽど人生を左右するのだ。
節子の母親のたくましさ、背中の広さは偉大だ。しかしそんな親がいなければ? じゃあマリコのように夢を持てばいい。
夢があるから長期的な意気込みを持てる。なければ今日のこと、明日のことで追われる。

ウソでもいいから、ほどほどでいいから夢のある社会であってほしいもんだ。
セレブかオバカかって世界じゃないんだよ、普通でいい。そこの啓蒙が足りないな。と、マスコミ批判してみる。
もちろん、憧れや夢を見せる世界ではあるんだけど、偏ってるわな。チャンネル数が足りない。

話が逸れたが、思うのはいつもこういうことなのよね。

夜回り先生 9 (9) (IKKI COMIX)夜回り先生 9 (9) (IKKI COMIX)
(2009/01/30)
水谷 修

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/513-cc71fa93
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。