08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
仮面を脱ぎますよ「マップス ネクストシート」(長谷川裕一)6
2009/03/24 [Tue]09:26
前作を引き継いで、
「実は同じくらい強大な存在がいる」
「実は主人公の存在が厄介」
という展開。

そりゃ、役者を揃えて「もう一度みんなで戦おう」ってんじゃ盛り上がらない。
再会した勇者のパーティは、敵味方に分かれるのが王道だ。
女の子のために、侍的な精神を守って、不器用ながらに意地を貫く。
そりゃね。長谷川裕一の漫画で、あの手のピンチに陥ってもさ、心配しない。
ガッハじゃないけど「脱出して生きてる」だろうとは思う。それでこその作風。
(ガッハのセリフは回り込んでいるようで、読者にお約束を思い出させちゃうトリガーだよな)
・・・・なんて王道なんだろう。

その手の悲運には立ち向かうのがマップスだからな。王様ほか、やっぱちょっとおかしい。主人公側について見ちゃうにしても。
特にニュウ・エイブなんて仮面つけて出てくるからさ、逆にナユタ側以外が「××族に作られた」捏造の存在じゃないのとか思ったよ。
あ、ありうるかな。そうなると、ようやく理解しあってなんとかしよとしたところで、旧勇者チームが自己犠牲を選ぶというドラマにもなるじゃないか。

てか、本編のなりゆき勇者様とカリオ先生はまだ出てこないのか。
そりゃ、引っ張るのはわかるけどさ。もう6巻だよ。
最初は外伝気分で「3-4巻でまとまるかな」だったのが、これ、長期連載の構えじゃないか。
前作と同じくらいのボリュームになるのか、ひょっとして。
前作は、なんだかだ連載しながら膨らんだ部分があったと思うけど、今回のは最初から膨張するスケールがでかくない?
ま、付き合います。


しかし「シグルイ」に続けて「マップス」読んでいると、どっちも
「おもむろに脱ぐ」
のは一緒なのだなと思った。

マップス ネクストシート 6 (Flex Comix)マップス ネクストシート 6 (Flex Comix)
(2009/03/11)
長谷川 裕一

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:漫画の感想 - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/543-405cee63
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。