08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
発明ではなく発見から始まるの「もやしもん」(石川雅之)8
2009/07/29 [Wed]09:56
ビール編。6巻がワインで、7巻が味噌と醤油だった。

地ビール醸造を営む新ヒロインが登場して、これがまたメガネで小さくて地味で童顔。
美女が多い漫画で、隙間をちゃんと埋めるポジショニングだ。

ワイン編と同じく(だと思う記憶)、ビール/地ビールとは? 製法は? 業界は? のウンチクをブチあげるところから始まる。
で、美女が飲んだくれてオヤジが語って、最後は祭りでシメ。きれいな一巻構成だ。
この巻だけ読んでもOK。

ウンチクなんで要らないの、と語るウンチクがあり、ウンチクがあればこそ楽しめる余地があり。
酒を楽しく飲むことに対する情熱に打たれる。


ラスト、すっかりドイツになってしまう農大内の異空間ぶりが圧巻だ(作画としても)。
臨時イベントにしては盛り上がりすぎだが、これまで、テーマパーク的な農大世界に慣れてきているから問題はない。

現実の地ビール会社も巻き込んでいる。
菌が見えるとか、農大の内部とか、いろいろ見所はあるんだが。

ウンチクを語りつつ、読んでる方、発酵食品にかかわり、好む人を巻き込もう、楽しませよう、って漫画だよね。
素晴らしい。

もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)もやしもん 8―TALES OF AGRICULTURE (イブニングKC)
(2009/07/23)
石川 雅之

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/604-ff0bb3e6
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。