10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
理解されるなんて…っ!「鋼の錬金術師」(荒川弘)23
2009/08/18 [Tue]09:04
ぶっちゃけ飽きて来た時期もあったけど、読んでてよかったこのテンション。
ホムンクルス側の目的、主人公側のメンバーが出そろって、オールスターでクライマックスしている。

今回の大きなバトルは2つで、一方は引き分け(またかよ!)だが、もう一方はカタがつく。
国家とか戦争とか、兵器とか生命とか、でっかい看板はあれども、基本的に自分のため、身内のために体を張るのがヒロイックであるな。
人間の限界と、だからこその良さを、ベタを恐れずに正面から描いて、だからこそ、伝わってくる。
人殺しへの覚悟や葛藤もある。だから許さないけど殺さない。
きれいごと言わなきゃ少年漫画じゃないよ。

すごいなぁ。重たい題材をアクションとギャグ交えて、多くの人に読ませている。


見どころはアームストロング姉弟の共闘と、大佐の圧勝ぶり。焔、強すぎる。
アルの戦いを見ていて、自分そっくりの鎧を作るセルフデコイの戦法は使えないのかなと思った。金属が足りないのか。


でさ、盛り上がってるところなんだが、エド、活躍してないよね?
大総統とやりあうのもロイだろうしさ、ホーエンハイムが出てくるまで脇役なのか。かわいそうに。

鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 23 (ガンガンコミックス)
(2009/08/12)
荒川 弘

商品詳細を見る

スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント
どこから・・・
読んでいなかったのか・・・。
ハガレン、のだめ、共にほぼネットカフェ
などで、既刊読破しておりましたが・・・

この2作はコミックス追い読みなのです。
ハガレンは兄弟が寒い所に行ったところ
まで・・・なんですが、アノ美人将校が登場
する巻までです。

何巻あいだがあいたのかな・・・?
【2009/09/01 04:12】
URL | 森山ネム太郎 #Qlke00As [ 編集 ]

美人のところで16巻くらい
だったかな、と思います。自分の読みログでも。

正直、あの辺でダレてたんですが、現在の勢いを踏まえると読む価値ありですよ。
いまさらバトル漫画で楽しめるとは思ってなかったです。
【2009/09/03 12:07】
URL | dukimochi #- [ 編集 ]

わかりました
まあ・・・長編作品はマンガも小説もだれるところは
あるものですから、そこは次の展開への準備期間
ということで・・・。
【2009/09/05 02:13】
URL | 森山ネム太郎 #Qlke00As [ 編集 ]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/612-dcfa2dc8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。