08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
つーか拒絶されてる「闇金ウシジマくん」(真鍋昌平)16
2009/10/08 [Thu]09:35
今回は「楽園くん」で、原宿界隈を舞台にしたファッションに踊る青年の話。
17巻にも続く。

主人公は読者モデルとして評価されたい人。
マジメで、友達と普通に友情できてるんだが、そこには満足できない。
普通に頑張っても、真面目でも、いいことなんてないって知ってるというか思ってるから。
だから人生を近道したい。
ウシジマの主人公で「わかってるからなにもしたくない」のは典型だ。


読者モデルとして有名になって、あるんだかわからんステージを上がろうとしている。
本格モデルになるには体格の前提条件があるから困難とはいえ、服飾の勉強も中退するし、ショップの店員になるような関連の方向にもカロリーを使わない。

消費して「いいねー」「どうよ?」ってやってるだけでなんかしらのステージを上がれるなんて、おこがましい話だよ。
(自分もこうして漫画読みの感想をメモってるわけだけど、そのレベルなんだよね)

だから読者モデルの頂点、「オサレ皇帝(エンペラー)」ってのもまた笑えるポジションだ。
まるで実体がない。誰だお前たちは。ただの消費者じゃないのか。

そもそも服が好きっていうなら、撮影の現場でも服の話を楽しくできるだろう。
でも、できてないよね。
結局、服すらもステージを上げるための道具として見ているから、楽しめないんだよ。

彼らは服を愛して楽しんでいるようで、いちばんバカにしてるんだ。
実は服じゃなくたっていいんだろう。
だから、ヤクザの手足にもなれる。


街や人に拒絶されてる感じがするんだって。
その感覚はわかる。
でも、そこでニヤケ面して、ウザいキャラに甘んじながらストレス高めつつ仲間に入ってどうするの。
孤独でもいいじゃん。キミノリだけでいいでしょ。キミノリすらいない、見つけられてない、見逃してる人だっているだろう。

現実を認めてから始まる人生もあるんだぜ。

闇金ウシジマくん 16 (ビッグコミックス)闇金ウシジマくん 16 (ビッグコミックス)
(2009/09/30)
真鍋 昌平

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/638-f19891e3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。