10« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»12
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
完全な存在になりたい「鋼の錬金術師」(荒川弘)24
2010/01/06 [Wed]09:51
前の巻のクライマックス感を引き継いだまま疾走。
ブラッドレイ大総統もむき出しに敵役で、本拠地を舞台に暴れる暴れる。

RPGでいうとラストダンジョンで乱戦をしている状態か。
ラスボスの姿は完全には見えず、目的や意思についてはいまいちつかめない。
RPGでいくと、ラスボスは変身を残しているのだよな。

キーワードは「完全な存在」。
いかにも人工的な言葉だ。対して、エルリック兄弟はとことん欠けている。身体的にも、心理的にも、家族のことでも。
欠けた肉体や家族を取り戻そう、完全なものに戻そうというのは過ちの発端なんだから、敵側の「完全な」なんてのはもう打破されるべき象徴みたいなものだよね。

父親は敵が抱えた過ちを克服している。
となると、ラスボスは過ちを克服するか無視できる力を持っていて、かつアクション漫画のボスらしい、具体的な力を伴って出現するのだろうなぁ。

まだまだクライマックスは続く。ちょっとしんどくなってきたが(緊張感に)、想像もつかない大団円になるのだろうなぁ。
(こんだけ想像しておいてなんだが)

鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 24 (ガンガンコミックス)
(2009/12/22)
荒川 弘

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/679-83e37825
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。