08« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30.»10
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
穴を大きくすれば「ホムンクルス」(山本英夫)12
2010/03/20 [Sat]09:01
トレパネーションをきっかけに、目を背けていた自分を見つめ直すことができた。
……トレパネーションはきっかけで、本質は自分にあったのに、名越はまた穴にこだわる。

お前まだそこかよ! と、ちょっと前の停滞したジリジリ感を一気にぶつけたくなる展開。
そこで穴にこだわったら、なにも変わらないだろう。
11巻でこだわりそうな雰囲気もあったのだが、それにしても、もっともがけよ。

トイレで全裸の名越の背中はすでに普通でない空気も帯びているようで、実はごく普通の身体だ。
漫画、フィクションだと身体はきれいにすっきり描かれてしまいがちだけど、名越のは生々しい。
普通に痩せてて、だから病的。

セルフの衝動については、もっとさりげなく行動してもよかったかなー。
本や資料を見て、伊藤と問答してって段階で、読めてしまう。それしかないよなと。

いずれにしても、穴にこだわる名越は自分の過去から直接向き合うことを避けた。
痛みをこらえたけど、根本的に手を抜いた。
このしっぺ返しはでかいだろうな。


で、キーになりそうなのがスタイル抜群だけど顔が地味目の女性。
伊藤にも見えてるから実在はするようだ。

ホムンクルス 12 (ビッグ コミックス)ホムンクルス 12 (ビッグ コミックス)
(2010/02/27)
山本 英夫

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/732-1ced65ac
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。