07« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»09
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
スジの通らねぇ真理は「鋼の錬金術師」(荒川弘)25
2010/04/30 [Fri]09:03
クライマックスらしく死者、リタイア者が重なり、巨悪が語りだす。

ガイドブックを読まないと把握しづらい部分もありそうだが、
大テーマの「真理」の正しさと脆さと非情さはわかる。

技術を駆使する人間にとって、どこからが高望みで思い上がりなのか。
それを抑圧するのが「真理」なんていう一方的なものではないよね。

ラスボスこそ「等価」をねじまげてまで目的を達成しようとするなんて、
思い上がった人間らしい面があるんだよなぁ。

テーマは欲望。欲望は希望でもある。等価交換を繰り返してたら、人は前に行けない。
高望みして何かを得ていかないと。


で、重要なシーンにアルの肉体のところがあるのだけど、
あそこはもうちょっとほしい。十分に描かれているようでいて、実は一直線だ。
もっと葛藤してほしい。あそこがスタートなんだから。
悩んで諦めて、かつ裏目だったという展開だったら絶望もひとしお。
スピード感ありすぎの展開に飲み込まれたかな。

鋼の錬金術師 25 (ガンガンコミックス)鋼の錬金術師 25 (ガンガンコミックス)
(2010/04/22)
荒川 弘

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/756-7a0fd822
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。