09« 1. 2. 3. 4. 5. 6. 7. 8. 9. 10. 11. 12. 13. 14. 15. 16. 17. 18. 19. 20. 21. 22. 23. 24. 25. 26. 27. 28. 29. 30. 31.»11
読んだ漫画単行本をひたすら記録。読んだ端から。
ブログ内検索

プロフィール

mangalog

Author:mangalog
自由業。07/03/23以前のものはストックからのもの。
全記録にするためのフォーマット作成を思案中。
カテゴリを作者名にしてみたらなんだか冗長なことに。

最近の記事

最近のコメント

最近のトラックバック

月別アーカイブ

スポンサーサイト
--/--/-- [--]--:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スポンサー広告  |  TB:--  |  CM:-- | 編集
やばい。来た。「アイアムアヒーロー」(花沢健吾)1
2010/05/14 [Fri]09:36
話題になってるので、遅ればせながら読む。

ダメ気味の青年と厳しい現実、イタイとこあるけど優しい彼女。
ライバルは何かと“ホンモノ”臭いヒット漫画家。

「ルサンチマン」(読みログ)で納得のいかなかった要素を見ているようで、あまりいい予感の出だしではなかったのだけど、
それ(前作までのイメージ?)を踏まえての劇作なんだな。

この作品は1巻の最後で急カーブを切るので、ネタばれを避けようとすると感想を書きにくい。
でも、まだ完結してないし、思うところもあるので、手放しで「とにかく読もう!」とも言えないのよな。


ともあれ、妄想でヌルめの現実を過ごしていたダメ気味の青年が
(これって漫画読んでる人たちだよな)
妄想すらしていなかった不条理な現実に突き落とされる。
(漫画や想像の範囲で世界は働きかけて来ない)

ダメ男が頑張る話じゃなくて、ダメ男を叱咤するためのピンチ、なのか。
「希望は戦争」?

アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)アイアムアヒーロー 1 (ビッグコミックス)
(2009/08/28)
花沢 健吾

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ:今日読んだマンガは? - ジャンル:アニメ・コミック

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://mangalog.blog75.fc2.com/tb.php/763-0f9860b8
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ComicDash

コミックダッシュ! dukimochi の所有コミック

週刊マンガ日本史

週刊マンガ日本史

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

RSSフィード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。